ブログ|大阪市梅田のヒロ☆総合会計事務所
『元気の出る』超ポジティブブログ!

外国人への道案内のコツは・・・笑顔4・ジェスチャー4・英語2!

おはようございます!クレジットカードマニアの、ヒロ☆税理士でございます!

さて、同い年の芸人さん・ロザン菅さんの新刊『菅ちゃん英語で道案内しよッ!』を読んでみました。

ちちんぷいぷいの、外人さんへの道案内のコーナーを本にしたもの。

非常にシンプルで読みやすく、でも、よく練られているので、たまにプッと笑いを吹き出してしまいそうになる本です☆

桜の話、梅田の食堂街の話、キムチ食べ放題の話等が個人的にはツボでした。(ネタばらしになるので詳細はお伝え出来ませんが。。。笑)

相方の宇治原さんは勉強が出来るという賢さを感じますが、著者の方にはセンスを感じますね。

とは言え、これはあくまで受験本ではないので世の中の中高生の皆さんはこれを勉強に持ち込まないようにしましょう!受験終了後、センスを磨く意味で活用してみてはどうでしょう?笑

では、今週も頑張っていきましょう!

10月スタート!

22140991_10213616587476248_3320031392176161268_n.jpg

おはようございます!、ヒューマンフラッグにチャレンジしたものの、全くできなかった、ヒロ☆税理士でございます!

いよいよ10月がスタートしました!

早いもので今年も残すところあとわずか3か月。

年末調整と繁忙期の足音がひたひたと近づいてきております!

さて、本日は全体MTGの後、新人メンバーのウェブサイト用撮影会でした。

今回もプロのカメラマンの方にお越し頂き、真面目なショットとおふざけショットの2種類のプロフ写真を撮ります☆

我々は、お客様である中小企業さん、個人事業主さんの命の次に大切な財産に関するサポートをする、という重大な任務があります。

その重大な任務に携わるメンバーが一体どういった人間なのか?ということをウェブ上でも公開することによりお客様に少しでも安心感を与えられるようにする、というのをポリシーとしています。

これでまたウェブサイトの雰囲気も良い感じに変わります。非常に楽しみです☆

日々進歩しながら、10月も頑張っていきたいと思います。

では、今日も一日頑張っていきましょう!

起業セミナー! ~起業時は、資本金と決算時期の決め方がポイント!~

21912612_1323008661161432_1877887887_n.jpg

おはようございます!、再びブログの更新頻度を高めていこうと思っている、ヒロ☆税理士でございます!

さて、先日は母校である関学の三日月塾OB会にて勉強会講師をさせて頂きました。

テーマは久々の、起業モノ。『起業前に知っておきたい! 『起業の成功と失敗の法則』』という内容で自分自身の体験と起業のコツを1時間ちょいお話してきました。

やはり自分の体験談とそれに連動したテクニック的な話、失敗談をするのはスムーズに話が流れますし、何よりもやっていて実に楽しい☆
主な内容は・・・

〇起業するために必要なもの
〇起業家の生存率
〇どの分野で起業すべきか?
〇こんな社長は失敗する!
〇起業してよかったこと。ツラかったこと。
〇会社設立の専門家は司法書士。しかし任せきりにすると損することも!?出来れば会計事務所・司法書士の連携サポートを受けよう!
〇資本金を1000万円未満にする理由
〇決算期の決め方のコツ
〇資金調達のコツ

昔は産創館でこういったセミナーをよくやっていたなあ、とやっていて懐かしくなりました。

関学三日月塾では卒業生である先輩OB方に大変お世話になったので、こういった形で少しずつお返しできればなあー、と思っています。まだまだ微力ですが。。

ちなみに、事務所で新しくセミナールームを開設したことですし、そろそろ自社主催のセミナーをやってみようかな、と考えています。テーマは起業や節税、そしてコーチング等。

では、週末の今日も一日頑張っていきましょう!

起業家の経営革命ノート ~TKP式成長メソッドの秘密~

おはようございます!、夏から秋にかけてはセミナー活動がやたらと増えてくる、ヒロ☆税理士でございます!

さて、読書の秋シリーズ。久々にベンチャー企業の社長さんの著書を読み、刺激を頂きました。レンタル会議室を展開し、この春に上場したTKPの創業者さんの著書・『起業家の経営革命ノート ~TKP式成長メソッドの秘密~』です。

改めて勉強になった箇所を整理します。

➀一番よくないのは、自分の中でじっくりと温め続けること。今の時代ではあまりに悠長すぎる。気が付いたら、そんなビジネスは世の中に役立たなくなっている可能性は十分にある。鉄は熱いうちに打て!誰よりも早くからトライ&エラーを重ねた人だけが"勝ち"を手にすることが出来るのです。

成功するベンチャーの方程式=得意分野 × IT × 世の中での有用性

③個性的な人の集合こそ、ベンチャーの命。社員という枠にはめ込むのではなく、どうやったら活かせるのかを考え、そしてやる気スイッチはどこにあるのかを探し出すのが私の役割。適材適所、要はその人が働ける場所をつくればいいのです。

④事業を運営するうえで大きくかかるコストのひとつが人件費です。人を増やすことで事業を大きくしていくより、人の労働を介さずして大きくなる事業の仕組を考えなければなりません。なるべく人を『原価』にしないこと。

変化対応力とは、『先入観を持たない』こと。

⑥経営とは凧揚げと同じ。凧を上手に上げるのが経営者の仕事。風が吹かなければ走ればいい。社員が増えれば凧は大きくなる。より強い骨組みが必要となる。そして、経営理念である意図が太くしっかりしていなければ、凧は離れていってしまう。そして、社長が走るのをやめてしまったら、凧は落ちてしまう。しかし、社長が自ら走り回るだけではいつか限界が来る。一番大事な経営者の仕事は、走るだけではなく、風が吹く場所を見つけることなのだ。

会社は社長以上に成長しないし、社員もまた社長以上に成長しない。

⑧社長は常にナンバーワンたれ。ワンマンでなければ、社長は務まらない。しかし、一歩間違えばワンマンも単なる独裁者か、老害になってしまう。そうならないために、常にだれよりも勉強し、情熱を注ぎ続けて、最前線にいなければならない。

経営者が書くような経営哲学の類の本は、どんな本もほぼ同じこと、似たようなことが書いています。もう卒業かなあ~、と思っていたのですが、それぞれのビジネス環境の違いや異なった視点からの捉え方等があり、やはり勉強になり、かつ刺激になりますね。

経営者自身が成長することを放棄した組織は衰退していくものであり、私自身そういった会社様を数多く見てきました。

死ぬまで勝負、死ぬまで走り続けないといけない、ということで今日も一日頑張りましょう~!

孫社長のむちゃぶりをすべて解決してきたすごいPDCA

おはようございます!個人的にネットでショッピングすることが結構増えた、ヒロ☆税理士でございます!

さて、本日はソフトバンクの孫さんに仕えてきた三木雄信さんの著書・『孫社長のむちゃぶりをすべて解決してきたすごいPDCA 』のご紹介。PDCAサイクルに関する本は沢山読んできましたが、本書は具体的な事例も書かれていて、非常にわかりやすく、オススメの一冊です。

ソフトバンクがADSL事業やアイフォン事業で急上昇したのは、何も最初から巨大企業だったから、というわけではありません。

ソフトバンク3原則をひたすら守ってきたからです。

① 思いついた計画は、可能な限りすべて同時に実行する
② 1日ごとの目標を決め、結果を毎日チェックして改善する
③ 目標も結果も、数字で管理する。

これがまたすごい!フツウのPDCAではなく、孫さんのむちゃぶりPDCAです。笑 

P⇒D⇒C⇒A、とじっくり取り組むのではなく、圧倒的なスピードでPとDそしてCをほぼ瞬時にこなしてしまう。

複数の戦術を同時にスピーディーにこなすことにより、どの策が良くてどれが悪いか、の判定もすぐに済ますことが出来る、という理屈なのです☆

こういったことが出来るようになるためには、下記のような考え方が必須です。

▼失敗を恐れないように行動することが大事。そのためには、失敗を前提に行動することをルール化すること。失敗を失敗ではなく、学習のプロセスと捉えるべし。うまくいかない方法の1つを発見しただけ!失敗が失敗になってしまうのは、成功するかどうかわからないことを、まるで絶対に成功するかのように伝えているから。次に何が起こるかわからない今の時代には、実際にやってみなければうまくいくかどうかわからないことだらけ。だから、事前に失敗の可能性を明らかにしたうえで、失敗することで学びが増え、成功に近づけるのだ、という事実を関係者に理解してもらう必要があるのだ。

なるほど!これがソフトバンクの企業文化、企業風土なんですねえ~。

そして最後に、もう1つ大事なのですが、ナンバー1となること。1番になる、という戦略です。孫さんが1番にこだわる理由は・・

① 人が集まってくる
② 情報が集まってくる
③ お金が集まってくる

という、経営上のあらゆる資源を独占することが出来るというメリットにあるようです☆

我が社も反省。。。まだまだスピード感が足りない!創業当初はもう少し速く動いていたなー、と規模拡大による弊害を感じているところです。ここは自分自身を戒めていこうと思います!

やっぱり読書は素晴らしい。自分がたるんだときのカンフル剤になりますね!笑

では、本日も一日頑張りましょうー!

 
 
セミナー情報
バックナンバー
2017年
| 10月 | 9月 | 8月 | 7月 | 6月 | 5月 | 4月 | 3月 | 2月 | 1月 |
2016年
| 12月 | 11月 | 10月 | 9月 | 8月 | 7月 | 6月 | 5月 | 4月 | 3月 | 2月 | 1月 |
2015年
| 12月 | 11月 | 10月 | 9月 | 8月 | 7月 | 6月 | 5月 | 4月 | 3月 | 2月 | 1月 |
2014年
| 12月 | 11月 | 10月 | 9月 | 8月 | 7月 | 6月 | 5月 | 4月 | 3月 | 2月 | 1月 |
2013年
| 12月 | 11月 | 10月 | 9月 | 8月 | 7月 | 6月 | 5月 | 4月 | 3月 | 2月 | 1月 |
2012年
| 12月 | 11月 | 10月 | 9月 | 8月 | 7月 | 6月 | 5月 | 4月 | 3月 | 2月 | 1月 |
2011年
| 12月 | 11月 | 10月 | 9月 | 8月 | 7月 | 6月 | 5月 | 4月 | 3月 | 2月 | 1月 |
2010年
| 12月 | 11月 | 10月 | 9月 | 8月 | 7月 | 6月 | 5月 | 4月 | 3月 | 2月 | 1月 |
2009年
| 12月 | 11月 | 10月 | 9月 | 8月 | 7月 | 6月 | 5月 | 4月 | 3月 | 2月 | 1月 |
2008年
| 12月 | 11月 | 10月 | 9月 | 8月 | 7月 | 6月 |
初回相談無料
お問い合わせフォーム
税理士変更
お客様インタビュー
企業研修・コンサルティング

交通アクセス

  • 地下鉄谷町線「中崎町」駅…徒歩3分
  • 阪急「梅田」駅…徒歩6分
  • JR「大阪」駅・阪神「梅田」駅…徒歩10分
セミナー情報
引退をお考えの税理士の方へ
はじめての方へ
書面添付制度
ページの先頭へ戻る

  • 相談予約
  • 電話する
  • アクセス